« 可愛すぎるポーズ❤︎ | トップページ | あけましておめでとうございます♪ »

2020年12月12日 (土)

幼児期の音楽経験が大切なワケ♩


あかね音楽教室は、兵庫県姫路市にあります。

第1教室にてピアノ個人レッスン

第2教室にて幼児グループレッスン(かのん),音楽療法,個別学習支援教室ファシリテを行なっています。

 

こんばんは♪

幼児のグループレッスンは少人数制で最大5組の小集団です。
ありがたいことに・・数名は姫路市外から通ってきていただいております。

かのん生は元気いっぱいで、表情豊かなお子様が多いです♪

 

 さて、今日はグループレッスンかのんを開講している一番のワケを紹介します。

長年、ピアノ指導を行ってきた中で、ピアノを習っているお子様の中に、リズムやビートが課題になるお子様が少なくないからです。

リズムを自分自身で体得しなければ、同じ間違いを何度もしたり、譜読みの際に誤ったリズムで弾いていることがあります。

また、ビート感の無い演奏になっていることも

間違えずに弾けているのに、躍動感や流れのない演奏になったり。

 

「どうすれば、子ども自身が体得できるのだろう?」と、考え続け学びました。

そこで行き着いたところが、「幼少期の音楽経験」でした。

身体全体を使い、遊びながら、リズムを感じ、表現することで身体の中(脳にも)へインプットされていく。

そして、幼少期だからこそできる「遊び」を通して学んでいけるのです。

何かになりきったり、想像して身体で表現したり… 小学生になってからでは、恥ずかしがってできませんよね。

幼少期にさまざまな感覚を養うことで、学習や運動の土台づくりができます。

その土台づくりには、かのんのグループレッスンで行っている、さまざまな活動も効果的です。

想像力を養ったり、それぞれの個性をそれでいいと認めることも大切にしております。

スポーツにもリズム感は必要です♪

 

 基礎の土台を積み上げるように発展し、

3歳児以上のクラスではリズムや耳を育てるワークも行っています。

聴き取りをしているときの静寂感はこちらも心が引き締まります。

 IQよりEQを大切にすることで、心豊かで協調性のある子どもに成長していくことを信じて、

かのんのレッスンを子どもたちと共に楽しみ、共に学んでいきたいです。

37ab0205dfd14d388b099cb959ae5f7b

来年度は、今までのかのんをさらにバージョンアップさせて、ビジョントレーニングを取り入れたグループレッスンクラスを開講しようと計画です♪

ビジョントレーニングってなに?と思われた方は、 こちら← をご覧下さい。

  

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村

 

« 可愛すぎるポーズ❤︎ | トップページ | あけましておめでとうございます♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

ピアノ教室」カテゴリの記事

姫路市」カテゴリの記事

発表会・コンサート」カテゴリの記事

音楽教室」カテゴリの記事