震災支援

2019年3月15日 (金)

3.11を忘れないために。親子教室かのん

あかね音楽教室は、個人ピアノレッスンと1歳児,2歳児の親子教室 かのんを行っております。



親子教室 かのん 日曜日クラス。
3/10のレッスンは、
プログラムの中に避難訓練の紙芝居と部屋の中での避難訓練を入れました。



「今日 3月11日を忘れないため」と「防災の意識が高まるように」が目的です。


2019年度 親子教室かのん
○1歳児クラス (月一回 都度予約制)
四月開催は、こちらから申込してください。

○2〜3歳クラス 月二回クラス制
日曜日コースは満席
金曜日コースは残席2組

詳しくはこちらをご覧ください。






音楽療法はあかねミュージックセラピーのHPをご覧ください



ブログもあります


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村

2019年3月 3日 (日)

はりま子育て応援フェスティバル in 姫路

あかね音楽教室は、個人ピアノレッスンと1歳児,2歳から3歳の親子教室 かのんを行っております。




本日、3月3日に姫路青山コープ つどいばで行われた「はりま子育て応援フェスティバル in 姫路」

オープニングに参加させていただきました。

●Akane's musicco(あかね音楽教室の有志が演奏するグループ)によるピアノ連弾とピアノソロ演奏。



●あかね先生による音遊び
●2011年3月11日に発生した東日本大地震後に教室が行ってきた支援の大きなきっかけとなった「あすという日が」をピアノ演奏させていただきました。



オープニングの時間でしたが、たくさんの方々が集まってくださっていました。

音遊びは、大人の方も参加していただけるような内容を考えました。
年齢層も幅広く当日の会場の雰囲気で判断してプログラムを修正しますが、すぐに対応できる大学生の生徒は素晴らしいです
演奏していた子どもたちは、音遊びに参加しつつ、お手伝いもしっかりしてくれていつもながら、臨機応変で、凄い子どもたちだなぁと感じました。
これは、ピアノで培った度胸もあるのでしょう。
そして、他の教室とは違い、地域イベントへ多く参加させていただいている経験も大きいと感じました

会場の方々へ、四月に3人の生徒たちと宮城へ行き植樹と育樹活動へ参加することをご報告した上で、「震災を風化させない」という観点でお話しさせていただきました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました

#姫路 #子育て応援フェスティバル #ピアノ




音楽療法はあかねミュージックセラピーのHPをご覧ください



ブログもあります


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村

2019年2月14日 (木)

「震災について考える」~3.11学習会~について

あかね音楽教室は、個人ピアノレッスンと1歳児,2歳から3歳の親子教室 かのんを行っております。

3.11学習会について


東日本大震災発生後からあかね音楽教室では、「私たちのできる支援を形に」で、その時その時にできることを行ってきました。

この度、4/20に宮城県 千年希望の丘で行われる植樹祭に教室からあかね先生と3名の子どもたちが参加することになりました。これは、姫路西ロータリークラブさんが主催されている「千年希望の丘植樹祭・未来へつなげ希望の輪 」です。

そこで
3月21日(祝)に、東日本大震災についての学習会を行います。

姫路市の子どもたちは震災を経験していない子どもが大半です。

教室外の方々にも是非ご参加いただきたいのでお知らせさせて戴きます。
震災について「知る」を目的として皆で考える会にしたいと思っております。
今回は、子どもたちはもちろんのこと、保護者の方々にも是非ご参加戴きたいです。

詳しくは、「3.11学習会案内外部用.pdf」をダウンロード
をご覧ください。

Tabunoki

教室と一部のレッスン生宅でタブの苗木を育てていた写真です。

教室内の案内は、ML(メーリング)にて行っております。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村





2016年1月17日 (日)

1.17

1月17日

忘れてはいけない日
何があったか、子どもたちへ伝えていかなければならない。
私が音楽療法士を目指すことになったきっかけは、 阪神・淡路大震災でした。
Mt_3
今日の音楽療法に来ていた子どもたちに
「今日、何があった日か知っている?」と尋ねると、
「大きな地震があった日と学校の先生が教えてくれた」と答えていました。






あかね音楽教室&あかねミュージックセラピー



第一教室 姫路市南駅前町78番地 ㈱トコム2F

第二教室 姫路市本町172番地 2F

TEL 079-263-8000


 http://akane-musica.jp/



Hp



Email 7akane.musica@gmail.com


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村



2015年5月 9日 (土)

タブの木の植樹

こんにちは

昨年から始めたタブの木の苗木を育てる。
これは、姫路西ロータリークラブの周年事業で行われ、あかね音楽教室でも教室で育て、また、数名の教室のお友だちも自宅に持ち帰り育てました

5月31日に、仙台市で植樹祭が行われるため、タブの木を教室に集めて、水曜日のクラブ例会の際に託します




持ってきてから、お水もあげてくれました
このタブの木を育ててくれたお友だちには、もう一度、何故この苗木を育ててきたのか?
これから、どこへ植樹されどのような役割を担うのか?をお話ししました

真剣に聞き、帰ってから家族の人へ自分の言葉で説明するように伝えました



こんな素敵な笑顔を絶やさないよう、
震災は起きて欲しくありません


タブの木を一緒に育ててくれた、お友だちへ。

ありがとう
お水をやり、大切に育ててくれて、ありがとう

このタブの木が、大きく成長する頃…
あなたたちはきっと、
素敵な大人の女性になっていますね

2014年3月11日 (火)

タブの木 里親プロジェクトに参加♪

東日本大震災から3年を迎えました。

あかね音楽教室では、震災後から微力ではございますが支援を続けています。

現在、タブの木 里親プロジェクトに参加しております。

植樹時期は、おそらく一年後になるでしょう


水やりをして大切に育てて下さいね。

里親プロジェクトの詳しい紹介は、こちらからご覧ください。


先日の保育所へ伺った際、
地震が起きた時には、被災地で語り部の方からの教えていただいた教訓を保護者の方々、子どもたちへ少しお伝え致しました。

エンディングで連弾した「いつも 何度でも」
この曲は、阪神・淡路大震災を想い作詞された曲です。

人間は、忘れることによって、同じ過ちを繰り返してしまいます。

悲劇を忘れないでください。同じ過ちを繰り返さないでください。という、深い想いが込められています。

今年1月に宮城県へ伺った際の写真は、教室HPの生徒ページへ掲載していますので見て下さい。


20140122_15_55_50_s